プロスペクターのみなさん、こんにちは!
新年一番目のパッチノートです!今回のアップデートでは複数の修正と今後予定しているパッチ2.8.0の準備を行います。ハンタービジョンに関しては、正式に修正のお知らせをするまで、引き続き使用できませんのでご了承ください。

次回の修正パッチ2.8.0では最近の武器のパフォーマンスに関する見直しを行います(バジリスクを見てご覧なさい…)。

先週発表を行ったシーズン3に関しての情報をお見逃しの場合、ぜひ以下リンクより発表をご確認ください。

リンク:https://store.steampowered.com/news/app/868270/view/5252919611947036646

変更など

フロスティーフロンティアフェスタの特典報酬について

ゲームにログインするとホリデーモンスターバッシュの報酬を受領できます。

  • 武器スキンは全武器に使用することができます。

  • 武器チャーム「ラトラーのジンジャーブレッド」 

こちらの特典報酬は修正パッチ2.8.0までに受け取りが可能です。全プロスペクターが受け取ることができるので、それまでにゲームのログインをお忘れなく!

ニュースシステムについて

ゲーム内に新しくニュースシステムを実装しました!次回の修正パッチ以降より使用を予定しています。新システムの運用を開始する前に、今一度ライブ環境でのテストが必要となります。ニュースシステムに関する新しい情報については、次回パッチノートで掘り下げますので、もうしばらくお待ちください!

クリーチャーについて

  • ストライダー

    • 体力を40から35に減らしました。

  • ラトラー

    • 体力を150から140に減らしました。

ルートアイテムについて

ルートアイテムの出現率を調整しました。本変更によりコンテナから高ティアのアイテムが出現する確率が若干上がっています。コンテナの隅々まで調べるのをお忘れなく!

回復アイテムについて

ゲームデザイナーとコミュニティマネージャーの間で協議をし、ゲーム内の回復アイテムについて以下の変更を加えることにしました。状況によりけりですが、各医療キットは非戦闘時に使用しやすいように調整しています。(というのも、皆が戦闘中にスティムを使用することが得意と限らないため)これにより、戦闘中や非戦闘にどの回復アイテムを使用するかの選択肢が生まれることを期待しています。

  • 低用量スティム

    • 注入時間が3秒から4秒に変更

    • o   回復量が15から20に変更

  • 高用量スティム

    • 注入時間が3秒から4秒に変更

  • コンバット・スティム

    • 注入時間が3秒から4秒に変更

  • 簡易医療キット

    • 注入時間が12秒から9秒に減少

    • 重量が20から15に減少

  • 本格医療キット

    • 注入時間が12秒から9秒に減少

  • コンバット医療キット

    • 注入時間が8秒から7秒に減少

    • 重量が10から15に変更

落下ダメージについて

プロスペクターの宿敵「重力」ですが、少しばかり惑星上での引力が強引すぎると思ったので変更することにしました。もちろん落下ダメージによるリスクに注意する必要はありますが、今回の変更により少しの動作ミスにより死んでしまう確率が減ることを期待しています。以下の画像は、左が現在の落下ダメージの計算式、右が新しいものになります。

Something

その他

  • ブライト・サンドのインスタンス内に存在できる最大プレイヤー数を1名分減らしました。

  • いくつかの武器スキンのティアを調整しました。

  • ショップ内の販売価格を変更します。(※昨年11月に各プラットフォームが各地域ごとの販売価格をアップデートし、ディペロッパー側への新しい価格に関する提案がありました。こちらに伴い、お住まい地域の現地通貨の状況により販売価格が引き上げられる場合があります。)

修正される不具合

  • メンテナンス時の画面の挙動を修正しました。以前は真っ暗なローディング画面が表示されていましたが、「サーバーオフライン」のメッセージが正しく表示されるようになります。

  • 修理アイテム用のフィルター機能を修正しました。フィルター使用後に空のエントリーが表示されることがなくなります。

  • キャラカスタムメニュー内の「エリートパラディンブレード」の表示位置が若干ずれているのを修正しました。

  • バックパックの保険を悪用する行為ができなくなるよう調整をしました。

  • 各ファクションのミッション画面で複数のパネル(リワードと進捗など)が重なって表示されてしまう不具合を修正しました。

  • フォルトゥナパスのページ内に表示されていた数字「0000」を削除しました。

  • クエストの「深く暗い穴の中」が有効になっていない場合、ミッションの「サリス島のファイル」を受領できなくなります。

    • クエストの「地下へのレース」のミッション「オシリスのエンジニアのスキャナ」も同様の変更になります。

    • ため近接攻撃後、銃が撃てなくなる不具合を修正しました。近接武器を振り回すと腕の疲労がすごいですが、決して銃が撃てなくなることはありません。

    • 初心者向けのマッチメイキングで発生していた不具合を修正しました。

    • ウッドカッター・キャンプを調整し、意図とは異なり行けるようになっていたスポットを修正しました。

    • ブライト・サンドの南東アップリンク近くのエリア一部で意図とは異なりよじ登れるようになっていたエリアを修正しました。

    • ブライト・サンドの湖/駐車場エリアでも同様に意図とは異なりよじ登れるようになっていたエリアがあったため修正しました。

    • ブライト・サンドの湖付近にある意図とは異なり行けるようになっていたエリアを修正しました。

    • ブライト・サンドの滝付近でも同様に意図とは異なり行けるようになっていたエリアがあったため修正しました。

    • クレセントフォールズの湖畔の建物近くのスポットも意図とは異なり行けるようになっていたため修正しました。

    • ルートロック・トンネルへ意図していない方法を使って到達することができたため、その方法を使用できないように調整しました。

    • クラッシャー洞窟で悪用できる可能性のある問題を修正しました。

    • クレセントフォールズのクラッシャー洞窟入り口付近に落雷がヒットしない問題を修正しました。

    • クレセントフォールズのニュートロン・ファーム処理場の木の幹付近でスタックするポイントを修正しました。

    • クレセントフォールズの宇宙港管理当局近くのスタックポイントを修正しました。

    • サリス島マップ内の意図とは異なり行けるようになっていたエリアを行けなくなるよう修正しました。

    • サリス島のオシリスのオフィスにある岩壁を葉が突き抜ける表示の不具合を修正しました。

    • オシリスのオフィス付近のエリアで木や壁のオブジェクトに当たる挙動に問題が発生していたのを修正しました。

    • きらめく池エリアでも同様の問題が発生していたため修正しました。

      • また、当該エリアのテクスチャのギャップを修正しました。

    • サリス島にあるコロレフの島本部のスタックポイントを修正しました。

    • サリス島の鍛造エリア付近のスタックポイントを修正しました。

    • 駐車場エリア付近のグラッフィックオブジェクトが突きつけてる表示の不具合を修正しました。

    • クレセントフォールズのスラムの建物内で壁のオブジェクトに当たる挙動に問題が発生していたのを修正しました。

既知(対応中)の問題

  • 武器

    • Komradで撃った際、AOEの端に複数のヒットが登録される。

    • ヒットマーカーとキルマーカーが表示されない問題は、チームにより調査中となります。

  • フォルトゥナパス

    • プロスペクターを受け取る際、ボティのパーツ等が複数表示される(チェスト、グローブ、ブーツなど)。

    • レベルをひとつ購入すると、次のレベルにおいて購入したものと同じレベルのものが表示される。

  • ギアの表示

    • マッチ中、自分のバックパックを見ることはできませんが、他プロスペクターのバックパックが見えてしまう。

  • ミネラルスキャナー

    • 現状鉱石に限らず他のアイテムも検出する仕様になっているため、次のアップデートで名称を「スキャナー」に変更します。それに伴いアイテムの説明文も変更します。

ゲームの最新情報が受け取れる公式Discordサーバー (https://discord.com/invite/thecycle) や日本語公式Twitter (https://twitter.com/TheCycleGame_JP)のフォローをお忘れなく!

今回のアップデートに関してフィードバックがありましたお気軽にお知らせください!惑星上でのゲーム体験をさらに良くしていくために、プロスペクターのみなさんの建設的な提案の数々に心より感謝しています。

- フォルトゥナは、大胆不敵な者に微笑む –

Any feedback? Please share it with us in our discord server

SHARE

Back to top